飲むだけで痩せる?ダイエット茶プーアル茶とは?

No Comments

お茶の中にはダイエット茶と呼ばれるものがあります。ダイエット茶の代表的なものと言えるのがプーアル茶。本当に飲むだけで痩せるのか、なぜ飲むだけで痩せるのかを解説します。
【プーアル茶を飲むとなぜ痩せるのか。】
プーアル茶を飲むと痩せる一番の理由は、プーアル茶には脂肪燃焼を促進する効果また脂肪吸収をブロックする効果があるためと言われています。
プーアル茶に含まれるどのような成分が脂肪燃焼を促進し、脂肪吸収をブロックするのか。
それは、没食子酸と重合カテキンによる作用であると言われています。
没食子酸、重合カテキンプーアル茶に含まれるこの二つの成分は、腸内で脂肪を吸収する成分をブロックするという働きをします。簡単に言うと、体に脂肪がつきにくくなるということですね。ちなみに、プーアル茶に含まれる没食子酸は、緑茶の30倍と言われています。
脂肪をブロックする効果は上記の成分、没食子酸と重合カテキンによることは分かりました。
さらにプーアル茶には脂肪燃焼を促進する効果もあります。
脂肪を燃焼させれば、当然ダイエットにつながります。しかし、そう簡単にいかないのが人の体。中性脂肪を燃焼させるためには、まず、中性脂肪を遊離脂肪酸にしなければならないのです。この中性脂肪→遊離脂肪酸の変化を助けるのがリパーゼという酵素です。
このリパーゼを分泌しやすくする効果がプーアル茶にはあります。これが、プーアル茶には、脂肪燃焼を促進する効果があると言われる所以です。
【健康にも良いと言われています。】
ダイエットはやりすぎると健康に良くないものというイメージがあります。また、健康に痩せるということがダイエットには理想の形と言えます。
プーアル茶には健康に良い作用があります。
■抗酸化作用があります。
人は酸素を取り入れてエネルギーを作り出しますが、その過程で発生する活性酵素というものがあります。この活性酵素が過剰に発生すると人の体を酸化させ生活習慣病や老化の原因になります。この活性酵素を抑えるのが抗酸化作用です。
【ダイエットと健康を両立できる】
プーアル茶を飲むことでダイエットと健康が両立できることでしょう。

Categories: 未分類